スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内定の全閣僚(読売新聞)

 (敬称略、〈〉は当選回数、[再]は再任)

 ▼首相 菅  直人 63(民主・衆〈10〉東京18区)

 ▼総務 [再]原口 一博 50(民主・衆〈5〉佐賀1区)

 ▼法務 [再]千葉 景子 62(民主・参〈4〉神奈川)

 ▼外務 [再]岡田 克也 56(民主・衆〈7〉三重3区)

 ▼財務 野田 佳彦 53(民主・衆〈5〉千葉4区)

 ▼文部科学 [再]川端 達夫 65(民主・衆〈8〉滋賀1区)

 ▼厚生労働 [再]長妻  昭 49(民主・衆〈4〉東京7区)

 ▼農林水産 山田 正彦 68(民主・衆〈5〉長崎3区)

 ▼経済産業 [再]直嶋 正行 64(民主・参〈3〉比例)

 ▼国土交通 [再]前原 誠司 48(民主・衆〈6〉京都2区)

 ▼環境 [再]小沢 鋭仁 56(民主・衆〈6〉山梨1区)

 ▼防衛 [再]北沢 俊美 72(民主・参〈3〉長野)

 ▼官房 仙谷 由人 64(民主・衆〈6〉徳島1区)

 ▼国家公安・拉致問題[再]中井  洽 67(民主・衆〈11〉三重1区)

 ▼金融・郵政改革 [再]亀井 静香 73(国民・衆〈11〉広島6区)

 ▼国家戦略・消費者 荒井  聰 64(民主・衆〈5〉北海道3区)

 ▼行政刷新 蓮 舫   42(民主・参〈1〉東京)

 ▼公務員制度改革・少子化 玄葉光一郎 46(民主・衆〈6〉福島3区)

「相談して決めること多い」 菅代表歯切れの悪い記者会見(J-CASTニュース)
有料老人ホームなども検討へ-介護職員の医療行為(医療介護CBニュース)
<菅首相>小沢氏辞任で「けじめ」 政倫審に慎重(毎日新聞)
菅首相の所信表明詳報(6)「税の番号制度導入を」(産経新聞)
本会議出席わずか1日 くら替えの河上議員 「労働なき富」批判も(産経新聞)
スポンサーサイト

「野党になります」福島党首が明言(読売新聞)

 社民党の福島瑞穂党首は30日夕、日本テレビの番組に出演し、鳩山政権に対する今後のスタンスについて「野党になります」と明言した。

 鳩山首相の進退については、「ご本人が判断されるべき問題だと思います」と述べるにとどまった。

 民主党との選挙協力については「地域ごとに協議していくことになる」との認識を示した。

無言電話1000回超=損保会社に、容疑で50歳男逮捕―警視庁(時事通信)
口蹄疫 「厳戒態勢」の中で競り 和歌山(産経新聞)
法案採決めぐり解任決議提出(産経新聞)
大阪市立斎場の心付け問題 業者「見返り」証言も 市、免職10人含む42人処分(産経新聞)
小室哲哉氏の会社に4万ドル支払い命令(産経新聞)

性犯罪、殺人で量刑重め=死刑と無罪ゼロ、無期8人―判決521人・裁判員制度1年(時事通信)

 裁判員制度がスタートしてから21日で1年。裁判員裁判は昨年8月から521人の被告に判決が言い渡され、このうち強姦(ごうかん)致傷罪などの性犯罪や殺人罪の量刑で重めの傾向があることが20日、時事通信のまとめで分かった。死刑と無罪はゼロ。無期懲役は強盗殺人や集団強姦致傷罪などで8人だった。19日までの集計結果によると、検察側求刑に対する判決の量刑割合は全体の平均で77%。罪名別では強姦致傷罪(集団罪も含む)が85%、強盗強姦罪83%、殺人罪も80%とやや高めだった。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
【特集】取り調べ可視化の行方
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
トランクに運転手遺体=首に傷、車に燃えた跡
求刑上回る初の判決=わいせつ致傷事件の裁判員裁判

自民が官房長官に対北朝鮮対応で申し入れ (産経新聞)
タクシーが炎上、後部座席に男性の遺体/藤沢(カナロコ)
NECと日立に119億円請求=エルピーダ、カルテル和解金で―東京地裁(時事通信)
<愛知一家5人殺傷>長男の鑑定留置決定 地検豊橋支部(毎日新聞)
小沢氏を再び不起訴処分 東京地検特捜部(産経新聞)

「振り込め」ナンバー2逮捕、30億円以上?(読売新聞)

 息子を装った振り込め詐欺で、現金をだまし取ったとして、警視庁と福井県警は11日、千葉県野田市木間ヶ瀬、無職柏崎泰智容疑者(24)を詐欺容疑で逮捕した。

 柏崎容疑者は関東地方と北海道を拠点とする振り込め詐欺グループのナンバー2。

 同庁などは、すでに現金引き出し役ら15人を詐欺容疑で逮捕しており、一部のメンバーが「30億円以上だまし取った」とも供述していることから、同庁で全容解明を進めている。

 発表によると、柏崎容疑者は2009年7月、長崎県諫早市の無職女性(61)に対し、「会社の金を株に投資して損をした」などと女性の長男を装ったウソの電話をグループのメンバーにかけさせ、現金約200万円をだまし取った疑い。

<国連報告書>脊椎動物、70年から3割減少 熱帯では6割(毎日新聞)
首相動静(5月16日)(時事通信)
<掘り出しニュース>北海道で高齢者がオリジナル映画4作目 崔洋一監督が全面協力(毎日新聞)
ネット取引急増、個人投資家450億申告漏れ(読売新聞)
国民投票法が施行(産経新聞)

<両さん像損壊>容疑の会社員を書類送検…警視庁亀有署(毎日新聞)

 東京都葛飾区の亀有中央商店街にある人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の主人公、両津勘吉(両さん)の銅像が壊された事件で、警視庁亀有署は7日、同区内に住む会社員の男(23)を器物損壊容疑で書類送検した。会社員は容疑を認め「酒に酔ってハイテンションになりやってしまった」と供述しているという。

 送検容疑は、4月17日午前1時45分ごろ、両手にマラカスを持った「サンバ両さん像」(全長1.3メートル)の左手のマラカスを両手で4~5回揺さぶりへし折ったとしている。

 会社員は家族に促され同21日に自首し、亀有署は任意で事情を聴いていた。【神澤龍二】

【関連ニュース】
こち亀:23歳男が自首 両さんの銅像破壊
両さん銅像:亀有の商店街関係者ら 包帯で応急手当て
こち亀:両さんの銅像壊される 東京・葛飾
雑記帳:こち亀「両さん」像を修復…東京・亀有
こち亀:両さんが下町案内 中川は原宿、麗子は代官山紹介 「こち亀まるごと東京ガイド」発売

ピカソ絵画、100億円で落札…美術品史上最高(読売新聞)
首相動静(5月10日)(時事通信)
本人+替え玉=双方に似る、中大入試で合成写真(読売新聞)
<タラップ落下事故>統括安全衛生責任者らに罰金の略式命令(毎日新聞)
<男児遺体>万引きで逮捕の夫婦の車から発見 茨城・高萩(毎日新聞)
sidetitleプロフィールsidetitle

ミスターかずひこふじおか

Author:ミスターかずひこふじおか
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。