スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空自 国産次期輸送機、初の試験飛行 岐阜基地(毎日新聞)

 防衛省が開発を進めている航空自衛隊の国産次期輸送機(CX)の試作機「XC2」が26日、岐阜県各務原市の空自岐阜基地で初の試験飛行を実施した。当初は07年9月に予定されていたが、部品の強度不足などトラブルが相次いで見つかり、開発計画が大幅に遅れていた。安全性が確認されれば、年度内に納入される予定。

 CXは耐用年数を迎えた輸送機C1の後継機として、防衛省が01年度に開発に着手した。機体は全長43.9メートル、全幅44.4メートル、全高14.2メートル。緊急援助など海外での活動も想定し、C1に比べて航続距離や積載能力が大幅に向上しているのが特徴だ。川崎重工業や関連メーカーが製造。開発費は海上自衛隊のP3C哨戒機の後継機(XP1)と合わせて約3400億円。

【関連ニュース】
海自ヘリ事故:防衛省に再発防止求める…長崎県大村市長
戦闘ヘリ:受注減、350億円払え…富士重が防衛省を提訴
F15部品脱落:疲労亀裂が原因 防衛省が調査結果
防衛省:「うそ発見器検査」明記 隊員から誓約書
海上自衛隊:インド洋での給油活動が終了

<名古屋地裁>裁判員が守秘義務違反 会見で評議内容明かす(毎日新聞)
成人式妨害した18人、秋田市長に謝罪(読売新聞)
<鳩山首相>施政方針演説 「いのち守る」の理念を強調(毎日新聞)
民家全焼、姉妹が焼死 石油ストーブ原因か 千葉・市原(産経新聞)
<子育て支援策>「ビジョン」閣議決定 認可保育所の定員増(毎日新聞)
スポンサーサイト

国選弁護人を選任ミス=対象外の容疑者に-福岡簡裁(時事通信)

 福岡簡裁の裁判官が昨年10月、容疑者国選弁護制度の対象ではない暴力行為法違反容疑で逮捕された男に誤って国選弁護人を選任し、5日後に解任していたことが28日、福岡地裁への取材で分かった。
 同地裁によると、50代の男性裁判官は、拘置手続きの際に男に弁護人の選任について質問。男が請求に同意して、いったん弁護人が選任されたが、5日後に職員がミスに気付いた。
 資力がなく私選弁護人を雇えない起訴前の容疑者を対象とした同制度は2006年に始まり、昨年5月からは窃盗、詐欺など法定刑の上限が3年を超える犯罪にも対象が拡大された。しかし、男の逮捕容疑だった暴力行為法1条は3年以下の懲役だった。
 地裁総務課は「確認が不十分だった。再発防止に努める」としている。 

【関連ニュース】
元競輪選手ら2人逮捕=元社長に面会強要

ブランド店で900万円相当盗難=男3人、ガラス割り侵入-大阪(時事通信)
外国人参政権 長尾教授一問一答「読みが浅かった」 国家解体に向かう(産経新聞)
【いま、語る関西人国記】梅南鋼材社長 堂上勝己さん(57)(2)(産経新聞)
「第2の氷河期作らない」経団連・連合が声明(読売新聞)
シムドライブEV、先行開発車事業…岡山県・鳥取県の狙い(レスポンス)

<秋葉原殺傷>加藤被告、起訴内容認める 東京地裁で初公判(毎日新聞)

 東京・秋葉原で08年6月、7人が死亡、10人が負傷した無差別殺傷事件で、殺人罪などに問われた元派遣社員、加藤智大(ともひろ)被告(27)は28日、東京地裁(村山浩昭裁判長)で開かれた初公判で「起訴状については記憶がない部分もあるが、今回の事件で私が犯人であること、事件を起こしたことは間違いありません。私ができるせめてもの償いは、どうして事件を起こしたかを明らかにすることです」と起訴内容を認めた。弁護側は「完全責任能力だったことには疑いがある」と主張し、責任能力を争う姿勢を示した。

 起訴内容の認否で加藤被告は冒頭、「この場を借りておわびさせてください。亡くなられた方、けがをされた方、ご遺族、ご家族の方には大変申し訳ありません」と切り出した。

 検察側は捜査段階で精神鑑定を実施。鑑定医が事件当時の精神状態や生育歴を調べ、統合失調症のような精神疾患や人格障害はなかったとの鑑定結果を出した。地検は鑑定結果に加え、ナイフを購入して準備するなど計画性があることや、事件前後の状況説明に矛盾がないことなどから、完全責任能力があると判断して起訴した。

 一方、加藤被告は09年11月、遺族にあてた手紙で「事件の記憶がほとんどありません」と記しており、弁護側は「何らかの精神障害があった疑いがあり、完全責任能力には疑問がある」と主張。鑑定結果の証拠採用に同意せず、今後の公判で鑑定医の証人尋問が実施される。

 また、弁護側は、公判前整理手続きで、被害者や目撃者の調書の証拠採用を拒否した。このため今後、検察側証人として負傷者10人全員を含む被害者や目撃者ら36人、弁護側証人として被告の家族ら6人の計42人が出廷する。

【関連ニュース】
秋葉原無差別殺傷:責任能力が最大争点に 28日初公判
土浦通り魔殺人:金川被告死刑判決 被害者、謝罪を望む
東京・秋葉原殺傷:責任能力争点に 加藤被告、きょう初公判
東京・秋葉原殺傷:「責任能力」が争点に 公判前整理終了、9月結審見通し
2008年空から見た日本 事件・事故・災害

裁判員「言い分違い大変」=3被告審理、懲役7~8年-横浜地裁(時事通信)
東西本願寺、並んで協力要請 親鸞750回遠忌法要で市長に(産経新聞)
<平野長官>報道表現「関係者によると」は「公平でない」(毎日新聞)
「コンクリから人」不適切…土木学会など批判(読売新聞)
<大麻所持>ネパールで日本人容疑者逮捕 搭乗図る(毎日新聞)

同和団体かたり書籍購入強要、出版社員ら逮捕 岡山(産経新聞)

 休眠中の同和団体などをかたり、高額な書籍の購入を強要したとして、岡山県警は21日、恐喝などの容疑で、東京都北区の出版社「エス・ビー・ビー」の元岡山営業所長、小鷹幾也容疑者(62)ら8人を逮捕し、同社や岡山市北区の営業所などを捜索した。

 逮捕容疑は平成21年2~8月の間、岡山県や広島県の建設業者6社に休眠中の団体名を名乗って電話をかけ、「人権問題に関する書籍の購入をお願いしたい」「若い衆を行かせようか」などと脅し、本を売りつけて約28万円を脅し取ったなどとしている。

 小鷹容疑者らは1冊5万円前後で本を販売。会社の口座には、書籍代などの名目で3年間に多額の入金があったといい、県警で詳しく調べる。

【関連記事】
山口組淡海一家の幹部ら8人逮捕 滋賀県警
逆転有罪の弁護士が控訴 広島地裁が「卑劣で破廉恥」と指摘
「精神的苦痛の代償」男子短大生を監禁、暴行 巡査ら容疑で逮捕
同僚から73万円恐喝で空士長を免職
後輩隊員から82万円恐喝 3等陸曹を懲戒免職

<木曽川導水路>名古屋市、負担金支払いへ 建設費用含まず(毎日新聞)
「梁山泊」実質経営者ら逮捕=法人税4億円脱税容疑-大阪地検(時事通信)
消防職員の団結権、今秋に結論=有識者検討会が初会合-総務省(時事通信)
山口・防府豪雨から半年 重源教えの湯、再開へ 住民らが石風呂復旧 (産経新聞)
小沢氏を事情聴取=都内で4時間予定-「認識」「原資」焦点に・東京地検(時事通信)

経済、安保で質疑=衆院予算委(時事通信)

 衆院予算委員会は22日午前、鳩山由紀夫首相と全閣僚が出席して、2009年度第2次補正予算案に関する基本的質疑を続行する。自民党の茂木敏充幹事長代理が最初に質問し、同予算案の景気浮揚効果や今後の成長戦略などに対して、首相らの見解をただす。 

【関連ニュース】
政治とカネ、谷垣氏攻め切れず=党首対決も自民内に不満
日米同盟が基軸=鳩山首相
捜査可視化、賛同相次ぐ=小沢氏系グループ会合
憲法解釈、答弁に窮する官房長官=法制局長官「外し」で支障
誤報と回答、法務省はしてない=小沢氏の不記載了承報道

首相動静(1月22日)(時事通信)
<地震>青森県で震度4=午後4時19分ごろ(毎日新聞)
新聞検閲 占領下の実態「証言」呼びかけ…早大メディア研(毎日新聞)
<学力テスト>誤答指さし再考促す…東京・足立区立中の教員(毎日新聞)
タレントのミッキー安川さん死去(時事通信)

<女性殺害>72歳朝の散歩帰り 空き地で雪に埋まり 札幌(毎日新聞)

 札幌市北区百合が原の空き地で19日に雪に埋まった女性の遺体が見つかり、道警が20日、司法解剖した結果、死因は首を絞められたことによる窒息と刃物で右腹部を刺された出血性ショックと分かった。道警は殺人事件とみて札幌北署に捜査本部を設置し、捜査を始めた。

 道警によると、女性は兵庫県西宮市すみれ台3、無職、杉本稲子さん(72)。杉本さんは夫(75)と2人暮らしだが、転勤のため現場近くのアパートで1人暮らしを始めた長男(43)の面倒を見るため、昨年暮れから長男と同居していた。

 杉本さんは朝の散歩が日課で、18日午前5時半ごろ、近くのコンビニエンスストアに立ち寄ったのを最後に行方が分からなくなっていた。道警は杉本さんがコンビニで買い物をした直後に事件に巻き込まれた可能性が高いとみている。

 杉本さんの遺体は19日午後2時20分ごろ、コンビニから約120メートル離れた空き地で発見された。遺体には雪をかぶせた形跡があり、道警は犯人が隠ぺい工作を図ったとみている。杉本さんがコンビニで電子マネーのカードを使って買った日本酒と菓子はなくなっていた。【円谷美晶】

【関連ニュース】
JR東海:トイカの電子マネーサービス10年3月開始
ネットキャッシュ:「らき☆すた」作者がキャラクター描き下ろし テレビなどプレゼント
注目リリース:ウェブマネー、開運祈願イベント「夏messe.2009」を開催
出欠も電子マネーで! キャンパスで広がるキャッシュレス化(2/2ページ)
高松市:ICカード化職員証配る 「IruCa」機能加える /香川

精巧な偽中国100元、国内で発見 記番号以外は「本物」(産経新聞)
「河野太郎総裁」なら離党しなかったかも(産経新聞)
酸素吸引中に喫煙し火災…6年で26人死亡、厚労省が注意喚起(産経新聞)
<夕張>赤字解消30年を24年で 一部事業先送りで短縮(毎日新聞)
携帯ストラップ 回天・桜花の販売中止 ネットに批判続出(毎日新聞)

<再診料>時間外対応の診療所など加算 厚労省政務官が示唆(毎日新聞)

 厚生労働省の足立信也政務官は19日の会見で、診療報酬改定で焦点となっている病院(200床未満)と診療所の再診料の統一について、「他の病院とも連携を取ったり、時間外でも電話で対応するところは下げるべきではない。新たな評価も必要だ」と述べ、時間外でも対応できる診療所などには新たに加算を行う考えを示唆した。

 再診料の統一を巡っては、厚労相の諮問機関「中央社会保険医療協議会」で、開業医ら診療側委員が診療所の報酬引き下げに強く反発している。

【関連ニュース】
国民年金保険料:納付期間過去10年分に延長 厚労省方針
派遣切り:来年3月までに25万人 厚労省調査
在宅酸素療法:過去6年間に26人死亡…厚労省が注意
臓器提供:親族への優先、厚労省が運用指針改正
無料低額宿泊所:厚労省、運営費助成へ 優良施設を選別

偽の「バイアグラ」販売、基準3倍超の錠剤も(読売新聞)
小沢氏続投を批判=山口公明代表(時事通信)
FOMA障害、180万人影響(産経新聞)
課税停止、160円程度で調整=ガソリン税の特別税率-政府税調(時事通信)
「西松事件で証拠隠し」=石川議員元秘書、自民会合で証言(時事通信)

<訃報>ミッキー安川さん76歳=タレント(毎日新聞)

 ミッキー安川さん76歳(みっきー・やすかわ<本名・安川實=やすかわ・みのる>タレント)18日、肺炎のため死去。葬儀は未定。

 横浜市生まれ。高校卒業後渡米し、さまざまなアルバイトをした後に帰国。貿易会社勤務を経て日劇ミュージックホールでコメディアンとしてデビューした。その後、俳優や司会、ルポライターとして活動する一方、ラジオパーソナリティーとして多くの番組を担当した。09年12月下旬、体調不良を訴えて入院。ラジオ日本「ミッキー安川のずばり勝負」などの出演番組は長男のマット安川さんが代役を務めていた。61年に書いた自叙伝「ふうらい坊留学記」はベストセラーになった。

雑記帳 オットセイの赤ちゃんを輸送 宮城県の水族館(毎日新聞)
産業ガスで価格カルテルか=大陽日酸など十数社立ち入り-公取委(時事通信)
日系ブラジル人を起訴猶予=ひき逃げ、代理処罰で有罪-静岡地検(時事通信)
コースター点検走行中、足場にぶつかり重体(読売新聞)
石川議員元秘書の自民勉強会での証言要旨(産経新聞)

2日ぶり国会、問いかけに答えず=小沢氏(時事通信)

 地方出張から戻った民主党の小沢一郎幹事長は15日午後、都内の個人事務所に立ち寄った後、国会に2日ぶりに姿を見せた。
 夏の参院選選挙区で公認する方向の新人候補2人と幹事長室で個別に面会した小沢氏は、それぞれに「頑張れ」と声を掛け、約1時間で国会を後にした。東京地検特捜部の強制捜査以降、話を聞こうと多数の報道陣が小沢氏を追いかけており、国会を出る際「説明しないんですか」と問いかけられたが、答えなかった。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

<子ども手当>自治体側と協議を 茅ケ崎市長ら申し入れ(毎日新聞)
<お別れの会>吉村茂夫さん=2月12日、大阪市のホテルで(毎日新聞)
「君もヒルズ族に」学生コロリ…契約内容理解せず(読売新聞)
「社会的影響無視できず」大麻所持の田原元騎手に有罪判決 京都地裁(産経新聞)
<田原成貴元騎手>大麻所持で有罪 京都地裁判決(毎日新聞)

<掘り出しニュース>ギャンブル場専門のスリ「アブさん」御用 「おれの負け」(毎日新聞)

 ◇「完全に負け」

 【東京】警視庁捜査3課は12日、場外馬券場で客のバッグから現金をスリ取ったとして、新宿区富久町、無職、竹田孝雄容疑者(59)を窃盗容疑で現行犯逮捕したと発表した。同課によると、竹田容疑者の旧姓は鐙谷(あぶみや)で、捜査員が「ギャンのアブさん」の隠語でマークするギャンブル場専門のスリだった。男は捜査員を「だんなさん」と呼び、「今回はだんなさんにきれいな現場を踏まれた。完全におれの負け」と悔しがっているという。

 逮捕容疑は、昨年12月29日午後3時50分ごろ、文京区後楽1の場外馬券場で、台東区の男性会社員(79)が肩にかけていたバッグから現金約6000円入りの財布を盗んだとしている。

 竹田容疑者は同日朝、同課に「おれは足を洗った。今日は大井競馬場に行くが、つけても(スリを)やらないよ」と電話をかけた。同課は陽動作戦の可能性があるとみて、文京区の場外馬券場にも捜査員を配置したところ、客を物色している竹田容疑者を発見。モニターで競馬に集中している男性のバッグのチャックを開け、周囲の様子をうかがった後、財布を盗んだところを捜査員が取り押さえた。

 同課幹部は「チャックを開けた時点で逮捕されたら否認するつもりだったのだろう。竹田容疑者はこの道30年のプロだが、財布を抜き取るまで我慢した捜査員の勝ち」と話している。【山本太一】

核廃絶へ主導的役割を=19日訪米、市長会議で要請-秋葉広島市長(時事通信)
航対連と30年ぶり 豊中市議会が懇談(産経新聞)
石川議員逮捕 「小沢体制で戦えるか」党大会で困惑の声(毎日新聞)
認知症高齢者の外出特性などテーマに31日にシンポ(医療介護CBニュース)
ワクチン接種との関係調査へ=新型インフル、重い持病の死者-厚労省(時事通信)

<阪神大震災>犠牲者追悼で「灯のつどい」 東京で開催(毎日新聞)

 阪神大震災の犠牲者を追悼する「いま、わたしたちに、できること。2010 KOBE MEMORIAL 1・17 灯(あかり)のつどい」が16日、東京都千代田区の東京国際フォーラムであった。

 ボランティア団体などでつくる「東京災害ボランティアネットワーク」が毎年開催。会場には、ろうそくを入れた竹筒やグラスなど計約800個が並べられ、火をつけると「1・17 KOBE」の文字が浮かび上がった。

 神戸市出身で自宅が全壊したという東京都港区の女性会社員(30)は「悲劇を少しでも減らすために、家具の固定など身近な備えをみんなにしてほしい」と話した。【福永方人】

【関連ニュース】
阪神大震災:「中越」被災者が交流 山桜の箸贈る
阪神大震災:09年の孤独死62人
ハイチ大地震:首都は震度7以上の激しい揺れ…震度を推計
甲子園球場:新たな芝植え始まる 82年オフ以来
記者の目:阪神大震災の震災障害者問題=川口裕之

<雑記帳>名波さんの引退試合に90年代の豪華メンバー(毎日新聞)
47都道府県で参院選候補を擁立へ 幸福実現党 比例は3人(産経新聞)
ターミナルレーダーに障害=発着便に影響-羽田空港(時事通信)
「非常に有意義」=日米外相会談を評価-鳩山首相(時事通信)
不審死男性への詐欺容疑=女を再逮捕へ-埼玉県警(時事通信)

<居酒屋発砲>重体の男性も死亡 大阪・羽曳野(毎日新聞)

 大阪府羽曳野市河原城の居酒屋「い~ちゃん」で12日夜、男が猟銃のライフルを発砲した事件で、重体となっていた男性も死亡し、死者は発砲した男を含み4人となった。男は3人を店内で撃った後、店の外で自分に発砲した。大阪府警によると、発砲した男は同市桃山台4、大阪市環境局職員、杉浦泰久容疑者(49)。死亡した女性の娘の夫で、離婚話を巡りトラブルになっていたという。府警は被疑者死亡の殺人容疑で書類送検する。

 府警などによると、撃たれた3人は元羽曳野市議会議長で居酒屋の経営者、田中美子さん(66)=同市郡戸(こうず)▽居酒屋のアルバイトで福井達也さん(23)=同府松原市立部1▽居酒屋の建物の所有者で2階に住む上原浩人さん(49)。当時、居酒屋は営業中で、他の客もいた。杉浦容疑者は猟銃所持の許可を得ていた。

 杉浦容疑者は大阪市平野区の瓜破(うりわり)斎場に勤務。同市によると、この日は仕事を休んでいた。親族によると、杉浦容疑者の暴力が原因で離婚話が持ち上がり、田中さんらとトラブルになっていたという。この日夕方、杉浦容疑者は居酒屋で田中さんらと言い争いになり、いったん近くの自宅に帰ってライフルを持ち出し、店に戻って発砲したとみられる。また、杉浦容疑者は午前9時ごろ、迷彩服姿で居酒屋の前に立ちすくんでいたという。

未届け有料老人ホーム、全国に389施設―厚労省が追跡調査(医療介護CBニュース)
「路上簡易買春」を摘発=大学生逮捕、警戒強化へ-神奈川県警(時事通信)
福男選び 一番福は大阪体育大学陸上部員 兵庫・西宮神社(毎日新聞)
大学入試シーズン本格化 受験に不況反映 「地元」「資格」志向(産経新聞)
フグの白子、少しは身近に? =低温飼育で8割をオスに-近畿大(時事通信)

加藤被告、一部否認へ=責任能力も争う方針-秋葉原連続殺傷・東京地裁(時事通信)

 東京・秋葉原で2008年6月、17人を無差別に殺傷したとして、殺人や殺人未遂罪に問われた元派遣社員加藤智大被告(27)側が、28日の初公判で、公務執行妨害罪など起訴内容の一部について否認する方針であることが6日、関係者の話で分かった。殺害の事実は認めるものの、犯行時の責任能力についても争うという。
 弁護側は、被害者や目撃者らの供述調書の大半について証拠採用に同意しておらず、40人以上が証人として出廷し、公判は長期化する見通しだ。
 加藤被告は殺人や殺人未遂のほか、現行犯逮捕しようとした警察官の胸にナイフを突き刺したとして公務執行妨害罪にも問われている。 

【関連ニュース】
加藤被告の初公判、来年1月に=秋葉原連続殺傷
警官が車に拳銃発砲=運転者の男がけがか
日系ブラジル人を再逮捕=警官襲撃の容疑
女性警官宅侵入の巡査長逮捕=「好意持ち、知りたくて」
逮捕のTBS社員、即日釈放=市橋容疑者送検の現場取材

しずかのブログ
y2hofnosのブログ
カードでお金
ショッピング枠現金化
債務整理無料相談
sidetitleプロフィールsidetitle

ミスターかずひこふじおか

Author:ミスターかずひこふじおか
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。