スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「引退後は農業やりたい」=鳩山首相(時事通信)

 「この世界から足を洗ったら、農業をやりたい」-。鳩山由紀夫首相は21日、都内で開かれた「こども食料セッション」で、政界引退後の夢の一端を明らかにした。
 首相は席上、食料自給率向上についての小学生の質問に答え、「都会の人たちも農業の大切さを知ることは大事だ。みんなが前向きになることが自給率を必ず上げることになる」と強調。これに続き、引退後の「農業宣言」が飛び出した。
 ただ、首相は偽装献金問題をめぐり野党から厳しい責任追及を受けているだけに、「すぐに(政界から)足を洗うということではない」とも述べ、進退問題に絡められないよう予防線を張った。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美人すぎる市議 藤川ゆり
〔写真特集〕華麗なる仏大統領夫人 カーラ・ブルーニ
産後ケアの運動体験=都内を視察
普天間移設「ベストを探す」=鳩山首相

<雑記帳>さあ、みんなで「レッサーパンダ体操」を(毎日新聞)
政策会議の見直し検討 平野官房長官(産経新聞)
漢方薬「保険適用継続」決まる 鳩山首相意向で一転して追い風(J-CASTニュース)
避難時期、「自分で判断」は2割=豪雨災害世論調査(時事通信)
自動車用電線でカルテルか=矢崎総業などに立ち入り-公取委(時事通信)
スポンサーサイト

政府、天皇の公的行為で「統一的ルール設けない」 自共は反発(産経新聞)

 政府は25日、外国要人との会見など、天皇の公的行為に関して鳩山内閣がまとめた統一見解を公表した。公的行為に当たるか否かは「統一的なルールを設けることは現実的ではない」として、個々の事例に則して判断するとの見解を示した。また、公的行為の責任は内閣が負うと指摘。これまでの国会答弁で第一義的に宮内庁が責任を負うとしてきたことには触れなかった。統一見解に対して、自民党や共産党は「ルールを設けなければ天皇の政治利用を無制限に許しかねない」などとして反発を強めている。

 天皇の公的行為をめぐっては昨年12月、政府が「1カ月ルール」を破って天皇陛下と中国の習近平国家副主席の特例会見をセットし、「天皇陛下の政治利用」だと批判された。これを受け、平野博文官房長官が1月の衆院予算委員会で公的行為に関する政府見解を出すと表明していた。

 政府見解は、公的行為の基準について「各行事等の趣旨・内容のほか、天皇陛下が御臨席等をすることの意義や国民の期待など、様々な事情を勘案し、判断していくべき」だとした。また、公的行為に対する内閣の責任を「天皇の公的行為が憲法の趣旨に沿って行われるよう配慮すべき責任を負っている」と表現した。

 平野氏は25日の記者会見で「本来、憲法で言っている概念からいくと、天皇は国政に関する権能を有しないので、政治利用が存在することはあり得ない」と強調し、政治利用の論議自体を否定した。

 これに対し、共産党の志位和夫委員長は「天皇の政治的利用への歯止めがあいまいだ」と批判。自民党の谷垣禎一総裁は「象徴天皇のデリケートさというものに対して、まったく何の配慮もない。噴飯モノの解釈だ」と述べ、石破茂政調会長も「(公的行為の)ルールはいらないというなら、憲法の趣旨や陛下の立場を無視した考えられない見解だ」と指摘した。

■大原康男国学院大学教授の話

 「政府見解は歴代内閣の国会答弁などによって固められた見解を一通り再確認しているので、内容的に見れば問題ない。ただ、言及すべき事柄がある。第1に、公的行為は天皇のご意思が大きな意味を持つこと。第2に、公的行為の責任を第一義的に負う宮内庁は内閣府に属するといっても、長官は(天皇が任命する)認証官という重職だ。他省庁の次官らに対するように、官房長官や首相が機械的に指揮命令を発動できるものではない」

【関連記事】
「天皇の公的行為について」の政府見解全文
政治利用防止のルールは示さず 天皇の公的行為で政府見解
政権は多数派だけのものでない
小沢幹事長発言 天皇の意忖度は不適切だ
【小沢会見】「内閣の判断で天皇陛下が行動なさるのは当然」

高級スポーツ車窃盗団、ネットで部品販売(読売新聞)
温室ガス衛星のデータ提供へ=宇宙機構と国立環境研(時事通信)
<地デジ>受信障害の対応率まだ25% 目標達成難しく(毎日新聞)
<山崎宇宙飛行士>搭乗のシャトル打ち上げ延期 4月5日に(毎日新聞)
北教組裏金 「委員長らから1600万」 小林陣営の会計担当供述(産経新聞)

木嶋容疑者、殺人罪できょう起訴 状況証拠重ね立証可能 埼玉不審死(産経新聞)

 東京都千代田区の会社員、大出嘉之さん=当時(41)=が練炭自殺を装って殺害された事件で、さいたま地検は、殺人容疑で再逮捕された住所不定、無職、木嶋佳苗容疑者(35)=詐欺罪などで起訴=を勾留(こうりゅう)期限の22日に殺人罪で起訴する方針を固めた。捜査関係者によると、木嶋容疑者は埼玉県警東入間署捜査本部の調べにほぼ黙秘を続けているが、捜査当局は状況証拠の積み重ねなどで犯行は立証できると判断したもようだ。

 木嶋容疑者は1日、大出さんを昨年8月5日夜、埼玉県富士見市の月決め駐車場に止めたレンタカー内で練炭を燃やして殺害したとの殺人容疑で再逮捕された。木嶋容疑者は再逮捕時、容疑を否認していた。

 しかし、捜査当局は、大出さんの体内から木嶋容疑者が処方されたのと同じ睡眠導入剤の成分が検出された▽車内にあった七輪や練炭と同じ商品を木嶋容疑者が購入していた-などの状況証拠を積み重ねることで、殺人罪に問えると判断したとみられる。

 捜査関係者によると、木嶋容疑者は昨年9月上旬の県警の任意の調べに対し、大出さんを殺害したとされる当日、大出さんと月決め駐車場に行ったことは認めた。ただ、「けんかをして別れたので、自殺したのではないか」などと殺害は否認していた。

 また、木嶋容疑者は事件が昨年10月に報じられてから現在まで、捜査当局の取り調べに対してはほぼ黙秘を通しているという。一方で、食事や睡眠はしっかりとっており、健康状態に問題はないという。

【関連記事】
木嶋容疑者、携帯メールも削除 金銭要求など隠す?
木嶋容疑者の矛盾追及 薄氷の捜査、直接証拠なく…
中高校生のころから羽振りよさ見せ…婚活サギ女の素顔
木嶋容疑者、睡眠導入剤すりつぶして料理に混入か 遺体の成分と一致
「あの子のところに行って謝って」被害者遺族がコメント

<訃報>宮内婦貴子さん76歳=脚本家(毎日新聞)
五輪スピード 高木選手「空回り」 岡崎選手「次」に意欲(毎日新聞)
インフルワクチンを過大評価=母親の9割、正しく理解せず-民間調査(時事通信)
<五輪フィギュア>小塚選手にエール…元五輪代表の父(毎日新聞)
天下り先、18法人74ポスト原則廃止へ(読売新聞)

将棋 17日から王将戦・第4局(毎日新聞)

 羽生善治王将(39)に久保利明棋王(34)が挑む第59期王将戦七番勝負の第4局(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催、山陰中央新報社など後援、小松電機産業、人間自然科学研究所特別協賛)は17、18の両日、松江市のホテル一畑で行われる。2勝1敗とリードしている久保が初の王将位に迫るか、6連覇を目指す羽生が追いつくか。

 第1局は、久保が三間飛車で快勝。第2局は、羽生が久保の中飛車を打ち破った。第3局は、久保が相振り飛車の戦いを制した。

 ここまでは、いずれも先手番が勝っている。

 第4局は羽生の先手番で、持ち時間は各8時間。立会は井上慶太八段、解説は安用寺孝功六段、記録は折田翔吾二段。【山村英樹】

【関連ニュース】
将棋:久保が逃げ切り、2勝目…王将戦・第3局
将棋:17歳・里見が初の女流名人獲得 倉敷藤花と2冠に
将棋:王将戦七番勝負第3局始まる 今期初の相振り飛車に
将棋:王将戦第3局 初の掛川城タイトル戦 10、11日
将棋:渡辺竜王が初のA級入り 名人戦順位戦

<新千歳空港>74歳男性が車で侵入 立ち入り制限区域(毎日新聞)
広島市「黒い雨」模擬実験、降雨地域を解明へ(読売新聞)
全国5番目の規模の河内大塚山古墳は未完? 初の立ち入り調査(産経新聞)
夫婦別姓の民法改正案、子の姓は統一…概要提示(読売新聞)
認知症の専門医「全然足りない」―武田認知症対策専門官(医療介護CBニュース)

<鳩山首相>「政治とカネ」で小沢幹事長に電話(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は18日、「政治とカネ」を巡る問題で民主党の小沢一郎幹事長に電話し、「お互いに国民に向かって、必要ならばもっと説明する努力をしよう」と伝えた。首相が同日夕、記者団に明らかにした。

 首相は「国民から見て『(説明が)まだ十分じゃない』と言われるとすれば、事実を知ってもらうのは大事だから、説明をお互いに尽くしていこうということになった」と述べ、両者の認識は一致したと説明。ただ、小沢氏との具体的なやり取りは明かさなかった。

 そのうえで首相は「小沢幹事長がどういう場をセットするかは幹事長が決める話だ」とし、国会での説明にはこだわらないとした。

 首相は17日の党首討論で「必要であれば私から(小沢氏に国会で説明するよう)進言することは十分にある」と語っていた。【朝日弘行】

【関連ニュース】
普天間移設:名護市長が首相に「海にも陸にも造らせない」
鳩山首相:共産党の志位委員長と会談
党首討論:「与野党機関設置に賛成」政治とカネ巡り首相
鳩山首相:夫婦別姓制度「基本的には賛成」
鳩山首相:冬季パラリンピック選手にエール

アダルトサイト振り込め詐欺で6人を逮捕 奈良、鹿児島両県警(産経新聞)
惜しむ声、芸能界で続々=藤田まことさん死去に(時事通信)
【十字路】車いすでちんどんビジネス(産経新聞)
<介助犬>役割や現状訴えるパネル展始まる 東京・千代田区(毎日新聞)
ニイウスコー元会長「粉飾の手口、部下に指示」(読売新聞)

若者はしか予防追加接種の低迷続く 東北18歳は平均上回る(河北新報)

 若者のはしか予防のため、全国の13歳と18歳全員を対象としたワクチン追加接種率は、2009年度は12月末時点の全国平均で13歳が65.8%、18歳が56.6%と、08年度に続き低迷しているとの集計結果を厚生労働省が18日公表した。

 厚労省は、流行防止のために95%以上の接種率が必要との目標を掲げているが、達成は程遠い状況。09年度の対象者は3月末で公費負担による定期接種が受けられなくなるため、厚労省は「早く受けてほしい」と呼び掛けている。

 13歳の全国平均は前年度同期比0.7ポイント減、18歳は1.5ポイント減。

 接種率が高いのは、13歳で茨城(91.8%)、福井(87.6%)、富山(85.7%)。18歳は福井(81.4%)、山形(78.0%)、佐賀(77.9%)。低いのは13歳は高知と福岡(53.6%)、埼玉(54.7%)、18歳は神奈川(36.3%)、東京(40.2%)、大阪(44.3%)など。都市部で低く、都道府県間の差も大きい。

 東北の接種率は表の通り。13歳では60%台の福島、岩手を除き軒並み70%台後半を達成。18歳では福島が58.1%と最も低かったが、6県とも全国平均を上回った。

 08年度の最終的な接種率は、全国平均で13歳が85.1%、18歳が77.3%。95%を達成したのは13歳で3県だけで、18歳ではゼロだった。

 はしかの予防接種は06年から、従来の「1歳時」に「小学校入学前」が加わり計2回となった。07年に、接種が1回だった若者を中心にはしかが流行したのを受け、08年度から5年間の時限措置として追加接種が実施されている。


<鴻巣市移動支局>ひな人形の街 人文字でPR 埼玉(毎日新聞)
<五輪スピード>高木美帆選手を同級生ら地元で声援(毎日新聞)
経産省、オバマ流でIT政策への意見募集(読売新聞)
インフルワクチンの効果いつまで? 正解は1割未満(医療介護CBニュース)
シー・シェパードがロケット弾で日本船を攻撃 船員3人軽症(産経新聞)

あの派手な看板は何? 中国の観光サイトで「グリコ」人気(産経新聞)

 大阪観光コンベンション協会(大阪市中央区)が、中国国内で開設されている日本の総合情報サイト「JAPAN在線」に掲載した大阪の特集記事が現地のマスコミに取り上げられるなど話題になっている。昨年7月に中国人の個人観光ビザが解禁され、観光客の増加が期待されているが、中国国内では大阪に関する情報が少なかったため、注目されているようだ。

 「在線」はオンラインという意味で、日本企業が運営する中国で人気の日本総合情報サイト。就職や留学、グルメなどについての記事が掲載されているが、大阪について詳しい情報はこれまでなかった。

 同協会では、日本国内の大阪情報サイトで中国語版をつくっているが、中国国内から海外サイトに接続するには時間がかかるケースが多いため、十分に情報発信できていなかったという。そこで、「JAPAN在線」を運営する日本企業に協力を求め、昨年10月29日から、大阪特集の掲載を始めた。

 大阪のランドマークでもあるグリコの看板を掲載。ショッピングやグルメのほか、高級ホテルでのエステなど幅広い大阪の魅力を紹介している。掲載後には、現地のネットニュースや新聞など40を超えるメディアで取り上げられたほか、テレビ局からも問い合わせの電話があったという。

 同協会では「中国では大阪という地名は知られているが、具体的イメージはとぼしかったため、新鮮でうけたのではないか」と話している。今後は、内容を更新するほか、別の方法で大阪情報の提供も検討している。

 JAPAN在線のアドレスは、http://www.japan-zaixian.cn/

【関連記事】
「人民の敵」人気沸騰? 中国で蒋介石ブームの謎
上海万博、春節休みでピンチ 国家の威信賭け主席が檄
中国で「アバター」のモデル争いが勃発
曹操の墓の次は劉備? 自称・子孫ら発掘要請
USJ、中国人来場客増へ布石 華流ドラマロケ誘致でPR

生活保護、受給なら大阪市で!? 1割が市外からの転入者(産経新聞)
業界つなぎ留めろ…自民、各種団体と懇談(読売新聞)
陸山会事件、首相「小沢氏さらに説明を」(読売新聞)
「やったぞ」地元沸く…長島「銀」・加藤「銅」(読売新聞)
捕鯨妨害船が異常接近=水産庁(時事通信)

ラッシュ時に3割運休 脱輪で京王線(産経新聞)

 12日午前6時ごろ、東京都日野市の京王線高幡不動車両基地内で、高幡不動駅に移動中の電車(8両編成)の前から2両目が脱輪した。乗客は乗っておらず、けが人はいない。事故の影響で、車両基地から電車が出られなくなり、朝のラッシュ時を含め、通常より約3割少ない運転本数で運行、最大約30分の遅れが出た。完全復旧のめどは立っていないという。

 京王電鉄によると、2両目についている4列の車輪のうち3列が脱輪していたといい、同社は詳しい原因を調べている。

【関連記事】
脱輪車助けた男性がはねられ死亡 那須塩原
元バス運転手を書類送検 4月のアルペンルート横転
大阪・吹田信号場で貨物列車の1両脱線
脱輪続出“裸の踏切”の実態 惨劇は改良工事説明会呼びかけの当日に起こった
保守不徹底でレールくぎ緩む 富山地方鉄道の脱線

電源コード断線で火災多発=こたつや電気あんか、突然発火-製品評価機構(時事通信)
足利再審 「無罪の言い渡しがされるべきことは明らか」論告全文(産経新聞)
温暖化基本法、環境税など盛り込みは「無理」 直嶋経産相(産経新聞)
足利事件 論告わずか1分 菅家さん「物足りない」(毎日新聞)
夫婦で仲良く同日逮捕=窃盗と横領容疑、別事件で-宮城県警(時事通信)

日教組批判の意見書 自民、地方議会で採択を指示(産経新聞)

 自民党は10日、党本部で全国政調会長会議を開き、日本教職員組合(日教組)が民主党の教育政策に与える影響を懸念するとして、「教育再生・正常化の徹底を求める意見書」を各都道府県議会で採択するよう指示した。39都府県議会で、自民、公明両党が過半数勢力を有していることから、民主党への批判を強める狙いがある。また、夏の参院選に向け、各都道府県別の選挙公約(マニフェスト)を作ることも決めた。

【関連記事】
教育の政治的中立 首相「当然」と答弁 衆参代表質問
日教組教研集会閉幕 「平和、人権」アピール発表 
政権交代後、日教組は変わったのか
日教組教研、朝鮮人虐殺で根拠ない「6600人」
張り切る輿石幹事長代行 小沢氏擁護に東奔西走 激励メールも披露 

長谷川等伯展 出品の国宝2点搬出 京都・智積院から(毎日新聞)
<プリウス・リコール>トヨタ系販社、休日返上で顧客対応(毎日新聞)
ソーセージに禁止牛肉混入=オーストリア産豚肉を輸入停止-農水省(時事通信)
関東甲信、12日明け方にかけ大雪の恐れ(読売新聞)
女子中生に因縁つけ土下座強要…28歳男「お姫さま抱っこさせろ」(産経新聞)

縄文杉への迂回ルート設置急ぐ=先月からがけ崩れで通行止め-屋久島(時事通信)

 世界自然遺産に登録されている鹿児島県・屋久島の縄文杉への登山ルートの一つが、先月下旬に起きたがけ崩れの影響で通行止めになっている。「島に来る人のほとんどが縄文杉目当て」(屋久島観光協会)というだけあって、県などは観光客の減少を懸念し、8日から迂回(うかい)ルートの設置作業に着手、完成を急いでいる。
 屋久島森林管理署によると、がけ崩れがあったのは1月23日から24日の間で、同県屋久島町安房の荒川登山口から約2キロ進んだ大杉橋近く。大きいもので2、3メートルもある岩石が約20メートルにわたり、通称「トロッコ道」をふさいでいる。
 同協会安房案内所の関春代さん(53)は「今はオフシーズンなのでさほど影響はないが、観光客が増えだす3月以降まで迂回ルートが通らなかったら大変」と不安がる。ふさがれたルートは、登山口から縄文杉の間を9~10時間で往復できるため、2008年は登山客の9割以上が利用した。一方、別のルートは2、3時間余計にかかる上、起伏も激しく、「体力のある人でないと勧められない」(同協会)という。同管理署は「今年度中に岩石の除去作業を開始したい」としているが、がけ崩れがあったのは大型重機が入れない狭い場所。再び崩落が起きないか調査する必要もあり、復旧のめどは立っていない。 

橋下知事、国交省「伊丹空港フル活用」を批判(読売新聞)
陸山会のマンション、小沢氏へ謎の所有権移転(読売新聞)
男性3人切られ1人死亡=簡易宿泊所で、男逮捕-警視庁(時事通信)
ハイチの自衛隊緊急医療援助隊が13日で撤収(産経新聞)
足利事件再審、検察側が菅家さんに無罪論告(読売新聞)

同居高齢者、朝・昼は3割が「孤食」―練馬区が調査(医療介護CBニュース)

 子や孫などと同居している高齢者の約3割が、平日に朝食や昼食を一人で食べていることが練馬区の調査で分かった。東京都が2月8日に開いた「東京都介護予防推進会議」で報告された。

【グラフの入った記事】

 練馬区は2009年度から3か年で、介護予防事業の一環として「栄養改善・口腔機能向上を目指したレシピの開発と普及事業」を実施しており、「食と健康のアンケート調査」の結果の速報値をまとめた。

 調査は09年11-12月、要支援・要介護認定を受けていない3016人に実施。1980人(うち高齢者1341人)から有効回答を得た。
 子や孫などと同居している高齢者に対し、食事を一緒に取る相手を尋ねたところ、平日の朝食で28.9%、昼食で35.3%、夕食で11.6%が一人で食事を取っていることが分かった=グラフ=。
 また、平日に主に夕食の支度をする人を尋ねたところ、「自分でつくる」が46.6%、「配偶者がつくる」が33.7%に上り、「子供がつくる」(9.9%)、「(息子の)嫁がつくる」(6.7%)を大幅に上回った。同区の担当者は「(子や孫などと)同居していながらも、高齢者が食事の支度の担い手になっている」と指摘した。

 このほか、高齢者に食品の摂取状況を質問したところ、「肉類(生鮮品、加工品含む)」と「卵(魚卵は除く)」については、「1週間に1・2回食べる」と「ほとんど食べない」を合わせた割合が、それぞれ51.8%、46.4%となり、他の食品よりも摂取されていなかった。

 同区はこうした結果を踏まえ、高齢者で摂取が進んでいない肉や卵などの動物性たんぱく質の摂取の促進や、かむ力の向上などを目指した「介護予防レシピ」を開発し、普及を進めることで高齢者の食事環境の改善につなげたい考え。また、11年度にはレシピ開発や普及事業による改善状況を把握するため、今回の調査対象者への追跡調査を行うとしている。




【関連記事】
親の介護に8割超が「不安」
「食事」で高齢者の「自分らしい暮らし」を
高齢者の「食」支援は地域ケアのカギ
介護予防事業、予算縮減も「額は判定不能」―事業仕分け
介護予防モデル事例をヒアリング-東京都の推進会議

ニイウスコー元会長らを逮捕へ=売上高過大計上で虚偽記載容疑-横浜地検(時事通信)
中川氏、前途多難 政界再編へ勉強会 自民は冷めた反応(産経新聞)
立松和平さん死去=小説「遠雷」「道元禅師」など(時事通信)
小沢幹事長不起訴、検察審査会へ申し立て(読売新聞)
【くらしナビ】そば焼酎 ブームの予感 クセ少なく、すっきり(産経新聞)

嘉手納統合案提示へ―国民新(時事通信)

 国民新党の下地幹郎政調会長は9日夜、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先として、米軍嘉手納基地(同県嘉手納町など)統合案など複数の案を同党として17日の沖縄基地問題検討委員会に提示する方針を明らかにした。同委員会の会合終了後、首相官邸で記者団に語った。 

【関連ニュース】
10日からグアム視察=普天間移設で政府・与党検討委
小沢氏訪米、普天間議題に=高嶋氏
普天間移設「首相信じたい」=稲嶺名護市長が初登庁
都内、沖縄で不動産取得=小沢氏、預貯金はゼロ
先送りならグアム移転に影響=普天間移設で米国防総省高官

船長2人を逮捕=位置情報切った疑い-海保(時事通信)
<タミフル>副作用不認定 医薬品機構側が勝訴 岐阜地裁(毎日新聞)
選んだ蔵書でココロが“読める” 首相の本棚「外交」ゼロ?(産経新聞)
来年度の障害者向け補装具の価格改定案―厚労省(医療介護CBニュース)
東京裁判の評価で対立=非公表の「戦後史」-日中歴史研究(時事通信)

作家の立松和平さん死去、62歳(読売新聞)

 作家の立松和平さんが亡くなっていたことが9日、わかった。

 62歳だった。

石川議員擁護で正面突破へ=世論厳しく、一段の支持低下も-民主(時事通信)
神奈川県警、「預け金」など不正経理13億円(読売新聞)
特定失踪者の中に拉致被害者の可能性 中井担当相が参院決算委員会で言及(産経新聞)
<陸山会事件>小沢氏「有罪の証拠ない」地検が会見(毎日新聞)
母親死亡、遺体を自宅に半年間放置…息子逮捕(読売新聞)

<火災>陸自演習場で枯れ草50ha焼く 熊本(毎日新聞)

 7日午前8時10分ごろ、熊本県山都町北中島の陸上自衛隊大矢野原演習場で、砲撃訓練中に迫撃弾の着弾地点付近から出火した。演習場内の枯れ草に燃え広がり、同日正午現在で50ヘクタールを焼いた。陸自と県の消防ヘリコプター計4機が散水するなどして消火作業をしている。付近に民家はなく、延焼の恐れはないという。

 陸自第8師団(熊本市)によると、同日午前7時ごろから宮崎県都城市の第43普通科連隊迫撃小隊の17人が、81ミリ迫撃弾の砲撃訓練をしていた。

 大矢野原演習場では、06年1月にも訓練中に枯れ草150ヘクタールを焼いた。【大塚拓三】

【関連ニュース】
<演習の様子を写真で見る>陸上自衛隊:富士総合火力演習 隊員2400人が演習参加
ハイチ大地震:PKO派遣の自衛隊員 羽田などから出発
昭和毎日:北富士演習場で射撃演習強行
携帯ストラップ:自衛隊売店で「回天」「桜花」 「不謹慎」販売中止
日米共同訓練:国に中止を要請

無人偵察機のエンジン停止=飛行試験中、落下処理-防衛省(時事通信)
<参院代表質問>首相、新たな移設先選定を強調 普天間問題(毎日新聞)
<殺人未遂容疑>仙台育英高の留学生逮捕 生徒刺す(毎日新聞)
<調停委員>外国籍理由に神戸家裁が選任拒否 弁護士会抗議(毎日新聞)
借金のカタにソープ紹介 職業安定法違反容疑などで男5人逮捕(産経新聞)

GSK、日本市場で高成長(医療介護CBニュース)

 英グラクソ・スミスクライン社が2月4日に発表した2009年の全世界売り上げは、443億ドル(前年比3%増)だった。このうち医療用医薬品の売り上げは370億ドル(2%増)で、日本では25億ドル(22%増)。

 最主力製品の気管支喘息治療剤アドエアの全世界売り上げは78億ドル(5%増)で、特に日本では3億ドル(79%増)と大幅な伸びを示した。抗インフルエンザウイルス剤リレンザは11億ドル(前年は8900万ドル)と急増し、日本でも3億ドルに達した。日米で09年末に発売した子宮頸がん予防ワクチンの全世界売り上げは3億ドル(前年比38%増)となり、欧州が大部分(74%)を占めた。

 一方、09年10月15日に米ワイス社の買収手続きを完了した製薬世界最大手の米ファイザー社が2月3日に発表した09年の全世界売り上げは500億ドル(前年比4%増)で、このうち医療用医薬品の売り上げは454億ドル(3%増)だった。最主力製品の高コレステロール血症治療薬リピトールの全世界売り上げは114億ドル(8%減)で、米国で57億ドル(10%減)、米国以外で58億ドル(5%減)だった。

 ファイザーは全世界売り上げ予想について、年間を通じて旧ワイスの売り上げが寄与する10年が670億―690億ドル、12年が660億―685億ドルとした。リピトールは11年に米国で特許が切れる。


【関連記事】
子宮頸がんワクチン、22日に発売―1000施設以上が採用の意向
GSK、リレンザ1350万人分を供給へ
医薬情報担当者の増員を計画―ファイザー日本法人・梅田社長
カデュエット配合錠を発売へ―ファイザーとアステラス
禁煙補助薬の精神症状を「警告」―ファイザーが添付文書改訂

積雪で日暮里・舎人ライナー運転見合わせ 新幹線遅れも(産経新聞)
大量の人骨は人体実験?旧軍医校の跡地調査へ(読売新聞)
木嶋被告、不審死疑惑表面化後は詐欺容疑を否認(読売新聞)
舛添氏 著書で首相の座狙う!必要な能力持つよう努力(スポーツ報知)
子ども手当は満額支給=平野官房長官(時事通信)

「1円領収書」原則公開、適正化委が指針案(読売新聞)

 総務省の政治資金適正化委員会(委員長=上田広一・元東京高検検事長)は3日、国会議員に関係する政治団体で、人件費を除く1円以上の支出の領収書に関して2009年分の政治資金収支報告書から始まる開示制度の指針案をまとめた。

 〈1〉総務相と都道府県選挙管理委員会に開示請求があった場合、領収書は原則公開とする〈2〉開示情報を恐喝などの犯罪に使うことなどは「権利乱用または公序良俗違反」と見なし、不開示とする〈3〉個人情報は不開示とする――が主な内容。3月中旬に正式決定し、今年11月末までに行われる報告書の公表に合わせて運用する。

<火災>東京・練馬の死者、70代の夫婦と確認(毎日新聞)
ハイチへPKO派遣決定=陸自第1陣、6日に出発(時事通信)
隕石635個を採取=「世界一」奪還はならず-南極観測隊が会見・昭和基地(時事通信)
<山崎前副総裁>自民党で活動継続の意向固める(毎日新聞)
社民・重野幹事長「(石川容疑者は)議員辞職に値する」 辞職勧告決議には慎重 政治資金規正法違反事件で(産経新聞)

【風】たばこはストレス解消する?(産経新聞)

 「あの話聞いた?」「聞いていないよ。教えて」。特別親しい同僚だったわけではないが、情報交換し合う仲になっていた-。会社などの喫煙スペースでは、喫煙者同士のよしみから意気投合し、独自のネットワークが広がることも珍しくない。

 20代女性から、こんなメールが寄せられた。

 《禁煙分煙の時代。どんどん吸う場所がなくなっていきましたが、それでもコミュニケーションツールとして、お酒のお供とともに、大好きでした。楽しみの存在です》

 また、54歳の女性は《たばこの煙を深く、ゆっくり吸う。まるでゆったりとした深呼吸のようで、精神的にとても落ち着く。たばこを吸うことで、どれほどのイライラを解消できたことでしょう》と、たばこのありがたみを述べている。

 喫煙者にとって、たばこは生活の潤滑油のようだが、国立保健医療科学院の吉見逸郎・たばこ政策情報室長は「『たばこでストレス解消』は、混同している面がある」と話す。

 吉見室長は「イライラが解消されると感じることはあるでしょうが、たばこにストレス解消物質が入っているわけではない」とし、「ニコチン切れのイライラが、補充により、ほかのストレスも解消したと感じてしまう」と説明する。

 では、仕事が行き詰まったときや気分転換のための喫煙はどうなのだろうか。

 「たばこで気分転換されるのではなく、気分転換のタイミングでたばこを吸うのが習慣になっているため」と指摘。

 さらに「たばこをくわえ、火を付けて一息ふかす、という一連の行為は、深呼吸やため息にも似ており、行動的にも心理的にもなじみやすい。文字通り『息抜き』の行動として混同されやすいのでしょう」と分析する。

 偶然だろうが、たばこの“利点”を寄せてくれた女性2人は、いずれも今はたばこを吸っていないという。20代女性は元喫煙者として、こうも書いている。

 《もうたばこは見たくもない。でも「この一服がうまい」と思いだすときもある。このまま禁煙できればいいけれど、楽しみの存在でもあってほしいという矛盾した気持ちがあるのです》(真)

【関連記事】
10年後は喫煙率10%に 英禁煙
未成年者の喫煙事情 甘い社会的規制を危ぶむ声も
未成年も買える“安値”たばこに問題
禁煙タクシーは時代の流れ?客離れは「杞憂」
住みにくい世の中になった…喫煙者のつぶやき

川に乗用車転落、車内に男女2人の遺体(読売新聞)
4年連続で全施設「充実段階A」-厚労省の救命救急センター評価(医療介護CBニュース)
第三国定住 ミャンマー難民の面接開始(毎日新聞)
<自民党>栃木県連 参院選候補予備選で一部ネット投票導入(毎日新聞)
雑記帳 大井川鉄道で「受験生応援SL」運行 静岡・島田(毎日新聞)

<漁船銃撃>衛星位置情報が途絶 2隻、故意に切断の疑い(毎日新聞)

 北海道羅臼町の羅臼漁協所属の漁船2隻がロシア国境警備隊のヘリコプターから銃撃された事件で、衛星を使った2隻の位置情報が、銃撃事件前後の約4時間半にわたり途絶えていたことが、第1管区海上保安本部と北海道庁の調べで分かった。2隻はこれまでの操業でも2時間以上も情報が途絶えるケースが相次いでおり、捜査関係者は、故意に電源を切った疑いがあるとみて調べている。

 同海保が、安全操業の全船に導入されている「衛星通信漁船管理システム」(VMS)の記録を、羅臼漁協から提供を受け分析。銃撃事件のあった1月29日、2隻からの電波を午前8時過ぎまでほぼ30分間隔で受信していたが、同日午前8時半ごろから、午後1時ごろまで位置情報が途絶えていたことが判明。

 さらに同海保は、2隻からの電波受信が1月8日の操業開始以来、連続して2時間以上も途絶えていた日が延べ10日近くあったことも重視。捜査関係者は「あまりに不自然。常習的に故意に電源を切って、区域外で操業していた可能性がある」と話している。

 このシステムは、07年1月に安全操業の船がロシア側に2度目の拿捕(だほ)をされたことから、適切な操業を証明する手段として09年10月に導入した。【本間浩昭、坂井友子】

【関連ニュース】
<銃撃された漁船は>被弾の2隻、弾痕を隠す 事実を隠ぺいか
<日本側は>北海道漁船銃撃:露外務省に抗議
<事件の一報>ロシア:国境警備隊ヘリ、2漁船を銃撃 漁協「安全水域で操業」--国後島沖

モニターに映し出されるナイフの売上伝票 うつむいていた被告も顔をあげ…(産経新聞)
防衛省が「友愛ボート」構想 医療支援と文化交流(産経新聞)
東京地検、週刊朝日に抗議 記事に「虚偽の点がある」(J-CASTニュース)
朝青龍は不在、成田山新勝寺で豆まき(読売新聞)
国内販売店への苦情は77件=「プリウス」のブレーキ問題-国交省(時事通信)

陸山会事件 石川議員、保釈 報道陣の問いには答えず(毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、東京地裁は5日、政治資金規正法違反(虚偽記載)で起訴された▽当時事務担当者で同党衆院議員、石川知裕(36)▽当時会計責任者で公設第1秘書、大久保隆規(48)▽石川議員の後任の事務担当者で元私設秘書、池田光智(32)の3被告の保釈を認める決定を出した。3人は即日、保釈保証金を現金で納付。石川議員は同日夕、拘置先の東京拘置所から保釈された。残る2人も同日中に保釈される見通し。

【写真特集】石川衆院議員:東京地検が逮捕…小沢氏の元私設秘書も

 石川議員は同日午後5時50分過ぎ、同党の松木謙公衆院議員に付き添われ、東京拘置所の正門から歩いて出た。グレーのスーツに赤いネクタイ姿で、詰めかけた報道陣の問いかけには答えず、2度礼をしてワゴン車で立ち去った。

 保釈保証金は石川議員が1200万円、大久保秘書が700万円、池田元秘書が300万円。石川議員と池田元秘書は5日、大久保秘書は4日に、それぞれの弁護人が保釈申請していた。検察側は保釈に反対する意見を出したとみられるが、準抗告はしなかった。

 起訴状などによると、陸山会が04年10月に東京都世田谷区の土地を約3億5200万円で購入した際、石川議員と大久保秘書は共謀して原資となった小沢氏からの借入金4億円を同年分の政治資金収支報告書に記載しなかったなどとされる。また、大久保秘書と池田元秘書は共謀し、07年5月に小沢氏に返済した4億円を同年分の収支報告書に記載しなかったなどとされる。

【関連ニュース】
陸山会事件:石川被告ら3人の保釈認める 東京地裁
陸山会事件:またも秘書だけ 説明になお疑問
小沢一郎氏:「公正な捜査の結果」
企業献金:与野党に温度差 規正法改正が焦点に

朝青龍「いい形を選んだ」=NHK会長(時事通信)
<小沢幹事長>地検が2度目の事情聴取…1月31日に都内で(毎日新聞)
市町村国保の保険料収納率が過去最低に―厚労省(医療介護CBニュース)
来年度の障害者向け補装具の価格改定案―厚労省(医療介護CBニュース)
防衛相、首相の「普天間継続使用ない」発言を支持(産経新聞)

各党代表質問の時間延長=長時間の施政方針受け-衆院(時事通信)

 衆院議院運営委員会は1日午前の理事会で、鳩山由紀夫首相の施政方針演説に対する各党代表質問について、各党に割り当てられた質疑時間をそれぞれ延ばすことを決めた。首相の演説が50分を超える長時間となったため、野党は「演説が長いのであれば、十分な質問時間を確保すべきだ」と求めていた。
 衆院議事課によると、先月29日に行われた首相の施政方針演説の長さは50分48秒で、衆院に記録が残っている1976年12月召集の第80通常国会以降の施政方針演説では最長。このため、各党代表質問は自民党が70分から80分、公明党が35分から40分、共産党が20分から23分、みんなの党が10分から12分にそれぞれ延長されることになった。 

【関連ニュース】
規正法改正案、3月にも策定=今国会成立目指す
省庁再編、参院選後に検討着手=「幼保一元化」11年度に法案
今夜、2次補正衆院通過=来月の集中審議、党首討論で合意
谷垣総裁「疑惑追及し解散迫る」=政権奪還へ結束訴え
守りの首相、説明避ける=政治とカネで自民攻勢

愛知・春日井のJR中央線で人身事故、1人死亡(読売新聞)
不眠症における入眠困難改善薬ロゼレムの承認を了承(医療介護CBニュース)
静岡の男性無事発見=八ケ岳連峰登山中-長野県警(時事通信)
<陸山会土地購入>小沢氏不起訴へ、石川議員ら3人4日起訴(毎日新聞)
<訃報>新開庸晃さん76歳=TOTO特別顧問、元副社長(毎日新聞)

<節分>「福は内」園児350人が豆まき 東京・浅草寺(毎日新聞)

 節分の3日、東京都台東区の浅草寺で節分会があり、境内の浅草寺幼稚園の園児約350人が豆まきをした。

 黄色い紙で作った裃(かみしも)を身にまとった園児たちは、本堂で参拝を済ませると五重塔の前に整列。先生から豆まきの由来についての話を聞いた後、「福は内」と歓声を上げながら元気よく豆をまいた。カメラを手にした保護者をはじめ、外国人観光客らも大勢訪れた。【袴田貴行】

【関連ニュース】
巻きずし商標権:イオンが逆転勝訴…大阪高裁判決
野口聡一さん:鬼は地球の外?…チョコで宇宙の「豆まき」
通天閣:恒例の「福豆まき」…ゲストに橋下知事
節分:本番間もなく 福升作り 三重・二見興玉神社
雑記帳:あでやかに芸舞妓が豆まき 京都・八坂神社

レンタルCD詐取の母子、名前8回変え返却せず(読売新聞)
首相動静(1月29日)(時事通信)
防衛相、首相の「普天間継続使用ない」発言を支持(産経新聞)
山崎氏らに非公認伝達=党結束へ「70歳定年制守る」-谷垣自民総裁(時事通信)
幹細胞に特徴的な分子発見=急性骨髄性白血病、根治に期待-理研など(時事通信)

<山崎前副総裁>引退へ 参院選で自民公認難しく(毎日新聞)

 昨夏の衆院選で落選した自民党の山崎拓前副総裁(73)は国政復帰を断念する意向を固め、27日に関係者に伝えた。山崎氏は今夏の参院選で比例代表での出馬を目指していたが、党本部は公認しない方針。自民を離党し他党から出馬することも一時模索したが、当選は困難と判断した。

 周辺によると、山崎氏は自民党山崎派内の混乱を避けるため、当面は同派会長を続ける意向。派閥幹部は「国会議員でなくても政治活動はできる」と話すが、系列の地方議員は「事実上の政界引退だ」と指摘しており、影響力の低下は避けられない見通しだ。【川名壮志】

【関連ニュース】
山崎前副総裁:公認問題決着後、進退自ら判断
自民党:「70歳定年」賛否相次ぐ
自民:山崎拓、保岡氏は公認せず 参院選比例で方針固める
選挙:参院選 自民・青木氏、出馬正式表明 選挙区定年なし、執行部批判再燃も
選挙:参院選 山崎拓氏らベテラン「出たい」 自民執行部、対応に苦慮

牛肉のおいしさ、撮影だけで測定=岐阜県情報技術研など開発(時事通信)
小沢氏4億円不記載 朝日、毎日、共同など「不起訴方針」報じる(J-CASTニュース)
<殺人>新聞販売店員が自宅で殺される…山梨・富士河口湖(毎日新聞)
橋下知事「国防は国が判断するべき問題」(産経新聞)
【郵便不正事件】弁護側冒頭陳述要旨(産経新聞)

昨年の月給、減少率最大=3.9%マイナス-厚労省調査(時事通信)

 厚生労働省が2日発表した2009年の勤労統計調査(速報値、従業員5人以上の事業所)によると、基本給や残業代、ボーナスなどをすべて合わせた現金給与総額の月平均は前年比3.9%減の31万5164円と、3年連続のマイナスとなった。減少率は現行調査方式による比較が可能になった1991年以降で最大。世界的不況の中、給与総額の大幅引き下げが進んだことで、デフレがさらに深刻化する恐れがありそうだ。
 内訳は、基本給が1.2%減の24万5758円、ボーナスが12.1%減の5万2734円、残業代が13.5%減の1万6672円。ボーナスと残業代の減少率は最大となった。
 産業別の現金給与総額も大半で減少。製造業の7.1%減、飲食・宿泊業の6.0%減、教育・学習支援業の4.4%減、卸売・小売業の4.3%減などが目立つ。 

【関連ニュース】
冬のボーナス、12%減=減少率最大
デフレ克服、日銀と一体で=新成長戦略で経済成長
施政方針演説要旨
施政方針演説全文
デフレ解消、「魔法のつえ」ない=成長期待の高まり不可欠

<太陽熱発電>30年ぶり復活へ 東工大技術で低コスト実現(毎日新聞)
秋葉原殺傷 加藤被告、起訴内容認める 東京地裁で初公判(毎日新聞)
【いきいき】新江ノ島水族館長・堀由紀子さん 「一番大切なのは環境教育」(産経新聞)
太宰治に井伏鱒二、徳富蘇峰も…御坂峠遠望「まるで注文どうり」の富士山(産経新聞)
【郵便不正事件】検察側冒頭陳述要旨(産経新聞)

<福島県警>警部補ら7人、犯人隠避容疑で書類送検(毎日新聞)

 福島県警は29日、浪江署員が昨年4月に実施した猟銃検査での暴発事故を隠していたとして、検査の責任者だった同署の男性係長(53)=警部補=と署員6人(26~60歳)の計7人を犯人隠避の疑いで福島地検へ書類送検した。係長は同日付で依願退職した。

 送検容疑は、09年4月の猟銃検査で男性巡査長(31)が、銃弾が装てんされていることに気付かず発砲してしまったことを同署や県警本部へ報告しなかったとしている。銃刀法は、銃と銃弾は別々に保管するよう所有者に義務付けているが、必要な捜査をしていなかった。県警はこの猟銃の所有者も同法違反容疑で書類送検した。【神保圭作】

「ふるさと牧場」社長に懲役12年=和牛商法詐欺-東京地裁(時事通信)
参院選 片山氏も公認見送り 自民党、若返りアピール(産経新聞)
首相動静(1月25日)(時事通信)
桜開花、平年より早め=ウェザーマップ、初の発表(時事通信)
<お別れの会>大塚雄司さん=2月18日、都内ホテル(毎日新聞)

秋田市の成人式妨害、20歳の会社員ら5人逮捕(読売新聞)

 今月11日に行われた秋田市の成人式でステージに乱入するなどして式を妨害したとして、秋田中央署は26日、秋田市茨島2、会社員鈴木祐貴容疑者(20)ら、19歳の少年1人を含む5人を威力業務妨害の疑いで逮捕した。

 発表によると、5人は11日午後1時10分頃、穂積志(もとむ)市長が祝辞を述べ終えた際、市職員の制止を振り切ってステージに駆け上がり、奇声を上げながら走り回るなどして式を妨害した疑い。5人とも「目立ちたかった」と容疑を認めているという。

 市民からの苦情を受けて20日に市教委が被害届を提出。逮捕された5人を含む計18人が23日、市教委を訪れ、穂積市長に謝罪した。市は被害届の撤回はしなかったが、警察に寛大な措置を求めていた。

 同署幹部は逮捕した理由について「壇上に登ってまで妨害するのは悪質で、事前に話し合うなど計画性もあったため」としている。

「全面禁煙化」に抵抗する 和歌山県タクシー協会の言い分(J-CASTニュース)
雑記帳 秋田で漬物「いぶりんピック」(毎日新聞)
「辺野古に基地造らせぬ」=稲嶺次期名護市長が決意強調(時事通信)
「意志と努力で夢実現を」=宇宙飛行士の若田さん、タイ高校生に講演(時事通信)
<観光ガイド>iPhoneかざすと史跡情報表示--岐阜県と関ケ原町(毎日新聞)
sidetitleプロフィールsidetitle

ミスターかずひこふじおか

Author:ミスターかずひこふじおか
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。